福祉支援で仕事つくり 街の活性化 省エネと環境 楽しい農業 簡単に特許

FrontPage

ためぞうクラブでは、社会の「ため」になる事なら、いろいろな事に挑戦して「ため」してみようを合言葉にして、活動しています。

     興味ある項目の活動内容の中からご覧下さい。

「地域の魅力を集めて、掘り起こし、情報発信して、岩槻を元気に」
ためぞうクラブは、実行委員会の事務局として携わっております。

創作人形の国際公募展を雛のまち岩槻で開催します。
さらに、駅周辺の人形店内を会場にした創作人形フェスティバル(展示&販売)も重陽の節句期間に合わせて開催します。
◆(人形に興味のある方は、お見逃しのないように)

雛のまち岩槻・創作人形国際公募展
会期:2016年9月22日(木・祝)~ 25日(日)
時間:10:00~17:00(最終日は15:00まで)
会場:岩槻駅東口 コミュニテイセンター3階・4階特設会場

雛のまち岩槻・創作人形フェスティバル
会期:2016年10月1日(土)~ 10日(月・祝)
時間:10:00~18:00
会場:岩槻駅東口周辺人形店内(8店舗+関連3会場)

創作人形国際公募展に関しては、見込んでいたさいたま市からの補助金が得られず、クラウドファンディングを使って運営資金の一部に充当させて頂きたいと思って応募し、8月25日から掲載されて10月7日締切りで、達成額50万円を目標に支援をお願いしております。
1円でも達成ができない場合は全額無効になってしまいますので、何としても達成額をクリアさせて頂きたく、ご支援の程せつにお願い申し上げます。

クラウドファンディングの確認は こちらから

第4回 人形(ヒナ)の里アートフェスティバルが2月に開催されました。
ポスター 日程表

          内容詳細は こちらから

2015年は、創作人形公募展と岩槻映画祭が目玉でした。

第3回 人形(ヒナ)の里アートフェスティバルが開催されました。

開催期間(前期):2015年2月21日(土)~2月23日(月)
    (後期):   2月26日(木)~3月1日(日)
開催場所:岩槻駅東口駅前ワッツ西館(3階~5階)
    :ワッツ東館(3階)、本丸公民館(1階)、コミセン岩槻(2階)

          
       

2014年2月には 第2回 人形(ヒナ)の里アートフェスティバルが開催されました

開催当日は数十年ぶりの大雪に見舞われ、屋外での関連イベントは8、9日と連日中止となりました。
最終日の11日はやまぶき道灌太鼓やよさこい踊り、子供達のホップヒップダンスなどが披露され、夕闇には鎮魂のキャンドルナイトの催しでイベントを締めることができました。

案内ポスター 会場日程表

他の紹介サイトにリンク

イベントの動画紹介

地域活性化の為の 骨董市開催

◆地域の活性化を目的にした、ヒナまち・岩槻 お宝骨董市を毎月第4日曜日に開催しております。会場は、東武野田線岩槻駅前クレセントモールです。
但し、寒さが厳しく季節風の強い「12月~3月」の期間は開催を休ませて頂きます。

ためぞうクラブは、お宝骨董市の事務局として運営にも関わっております。
詳しくは ヒナまち岩槻・お宝骨董市 でご覧下さい。

岩槻駅周辺で、年間を通して安心して開催できる場所を探しましたが適当な場所が見つからず、暫くの期間骨董市の開催を休止させて頂く事になりました。

震災被災遺族の方へ 心の支援活動

◆東日本大震災の被災者支援として企画して進めている「おもかげ雛」寄贈活動も、地域産業を活かした取り組みとして挑戦しています。
この支援活動は、時間の経過と共に製作依頼の希望者が無くなり、本来の目的の支援時期が過ぎたのではないかと判断して、2年間続けた募金活動も終了させて頂きました。誠にありがとうございました。

    ※※これまでの募金活動「槻の市」の模様 をクリックしてご覧下さい。※※

 東日本大震災被災者へ 心の支援活動のご案内

     詳しい内容は おもかげ雛・心の支援 でご覧下さい

    お金や物の支援から ⇒ 直接被災者に届ける心の支援へ

◆「雛まち:岩槻」では、被災者遺族で希望される方に、今回の震災で亡くなられた方の面影が感じられる 世界に一つだけの人形 1,000体を目標に、無料で創って直接お届けする活動を行っています。(被災者遺族の方には一切負担が掛りません。活動資金は募金で賄っております。)

この活動には、人形の町・岩槻の人形組合員有志の方達の協力を得て可能になっております。
s_IMGP0444.pngs_IMGP0442.pngs_IMGP0443.png
   
(この写真のように、優しい顔型や特徴ある顔型など、いろいろある中から職人さんが選んで作ります)

◆応募数も増えてきております。被災者遺族に直接届ける心の支援活動に、ご協力をお願い致します。

応募者数、製作発送数、募金高など詳しい内容は おもかげ雛・心の支援 でご覧下さい

(自分でも作れるクラフト紙型「1~9算(いっきゅうさん)積み木ゲーム」を、1000セット贈る為の活動。

1~9算の遊び方 の動画解説を掲載中

子供から大人まで、一人でも、仲間や世代を越えた家族とも一緒に遊べて学べる、算数の基本が身に付く計算ゲームです。

◆(興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。)

    下記項目をクリックして頂くと、項目別の活動内容がご覧頂けます。
世代を超えて助け合い、平和で幸せな世界を作りたい ◆福祉支援活動.◆街の活性化.◆環境活動.◆特許で福祉支援  世代を超えて助け合い、平和で幸せな世界を作りたい 

    福祉支援活動:ポスティング作業での就労支援 街の活性化:駅前で毎月市民参加の槻の市開催 環境活動:市販ストッカー活用での雨水利用提案 特許で福祉支援:1~9算でのゲーム風景.みんなで教え合えます

◆被災者支援活動のテレビ放映・動画紹介
「おもかげ雛 1,000体寄贈」心の支援活動が、NHKテレビで取り上げられています。現在も継続取材中です。
◆NO-1は12/20首都圏ネットで放送、その後おはよう日本とお元気ですか日本列島で全国放送、◆NO-2は 9/11全国ニュースで放送、◆NO-3は 9/8首都圏ネットで放送

◆NO-1はCBSニュース(アメリカ)、◆NO-2はドイツテレビ協会(ZDF)で取り上げられ、海外で放送されました。◆NO-3はNHKBS1で海外向けに放送された「日本の人形」の中でも取り上げられています。(日本語版を掲載)

◆NO-1は埼玉テレビ(テレ玉)◆NO-2は有線放送(JCN関東)で放送。

◆福祉活動のテレビ放映・動画紹介
福祉支援活動の取り組みの中で、生活保護受給者への就労支援(ポスティング)の取材が放映されています。
◆12月2日フジテレビ.ニュースJAPAN

◆被災者支援活動のラジオ放送紹介
以下のラジオでは、代表の奥山が電話での生出演で紹介されました。
NHK FM 日刊さいたま~ず(2012.01.17放送)

NHKジャーナル おもかげ雛で心の支援(2012.02.14放送)

NHK 私も一言!夕方ニュース(2012.02.29放送)

  

◆ 最新情報 ◆

   ★★以前に掲載された情報は 今までの掲載情報 でご覧頂けます★★

2013.8.26
◆広報会議に出席(10:00~12:00)
10月発行の、第7号みんなのはぴネットの最終編集会議でした。

2013.8.25
◆第23回槻の市(第12回ヒナまち・お宝骨董市)の開催
会場準備の6:00は雲り模様、予報では10時頃から雨マークで降水量は0。6:30頃に小雨があり、帰る出店者も出る。今回は出店費を無しにしてなんとか継続開催を優先することにした。
雨が止んだこともあり、テントを張って開店準備をする店もありの状態だったが、時折降りてくる雨も何とかしのいで3時頃まで開催することができた。

2013.8.9
◆広報会議に出席(10:00~12:00)
◆8月の区民会議に参加(14:00~16:30)
◆ひなまちデザイン会合出席(19:30~)

2013.8.1
◆ためぞうクラブのポスティング作業部門が、岩槻区本町1丁目に引越し作業。
10月からは、福祉作業所「ふくふく」の自立支援につなげる、ひとつの作業部門として引き継ぐ事になります。

2013.8.1
◆区民会議運営委員会に参加(10:00~12:00)
◆2013人形の里アートフェスティバル委員会に出席(18:00~21:00)

2013.7.29
◆岩槻まちづくり協議会主催の市松人形作り体験に、スタッフとして参加(9:00から11:00)
◆区民会議三者会談に出席(14:00~15:30)

2013.7.28
◆第22回槻の市(第11回ヒナまちお宝骨董市)の開催
日差しが厳しく暑かったが、風は穏やかで助かりました。

2013.7.26
◆広報委員会出席(13:30~)
◆市民活動ネットワーク連絡会(コミ連)に出席(18:30~)

2013.7.23
◆アートフェスタの件で、さいたま市本庁の文化振興課へこれまでの経過報告(豊島、奥山)

2013.7.21,22
◆二日間の里親研修参加(10:30~16:00)

2013.7.18
◆人間科学総合大学へアートフェスタ参加依頼の件で訪問
(斎藤、奥山)

2013.7.17
◆浦和でのNPO助成金関係のセミナーに出席
どこのNPO団体も活動資金の点で四苦八苦しているようです。

2013.7.9
◆目白大学へアートフェスタ参加依頼の件で訪問
(鶴見、小澤、斎藤、奥山)

2013.7.5
◆さいたま市が主催する「誰もが共に暮らすための市民会議」に出席
 広報に掲載されていて応募し、選任されたので初めての参加(18:30~21:15)

2013.7.5
◆浦和NPOセンターで開催された、まちづくりセミナーに参加(18:30~)

2013.7.4~5
◆里親実習に参加(9:30~17:00)
 就学年齢の子供達との実習の中に、2日とも体育の時間があって一緒に参加。

2013.7.3
◆目白大学(岩槻)にアートフェスタ参加打診の件で岩槻在住の専任講師と話し合い(知人の紹介で)

2013.7.1
◆2013人形の里アートフェスティバル第2回準備委員会出席(18:00~)

2013.7.1
◆NPO岩槻まちおこし市民協議会定例会議出席(13:30~)

2013.6.28
◆NPO活動報告書類提出

2013.6.27
◆広報委員会出席(13:30~)
◆ひなまちデザイン会合出席(19:00~)

2013.6.26
◆市民活動ネットワーク連絡会(コミ連)に出席(18:30~)

2013.6.25
◆ためぞうクラブ総会開催(18:30~)

2013.6.23
◆第21回槻の市(第10回ヒナまちお宝骨董市)の開催

2013.6.18
◆2013人形の里アートフェスティバル第1回準備委員会出席(18:00~)

2013.6.4
◆岩槻区民会議役員予備打ち合わせ会出席(14:00~)
◆ひなまちデザイン理事会出席(19:30~)

2013.6.1
◆児童福祉施設退所者を対象とした住居のシェアハウス「とまりぎ舎」を、障がい者の住居生活支援ができる施設に変えました。

★★これ以前に掲載された情報は 今までの掲載情報 でご覧頂けます★★

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional